FunnyCoder Issue 13 - 大工場が解雇され、セルフメディアが再び始まった後、同僚の Li Bao と彼の考えについて雑談

(0 のコメント)

大工場の一時解雇からセルフメディアでの再生まで、李宝の変革の旅

大手工場での人員削減について心配したことはありますか?突然仕事を失ったらどうなるか考えたことがありますか?今日は、元 Baidu 従業員で、現在はセルフメディア担当者である Li Bao 氏を招待し、彼の変革の軌跡を共有してもらいました。

Bilibili、Douyin などのプラットフォームで活動するセルフメディア人、Li Bao 氏は、解雇という現象を独自の視点から解釈し、失業者の生活を共有しています。彼の話はあなたにインスピレーションを与えるかもしれません。

当時、李宝はキャリアの数年間を百度で過ごしました。電子商取引事業から百度健康、不動産事業部門に至るまで、彼は百度の複数の事業部門の栄枯盛衰を目の当たりにしてきました。しかし、革新事業部門の廃止により、李宝も出世の危機に直面した。

人員削減に直面しても、李宝は沈没する道を選ばなかった。それどころか、彼はセルフメディアという新興産業の可能性を見出し、それに参加することを決めました。大きな工場で培った経験と人脈をもとに、彼は独自のメディアの旅を始めました。

セルフメディアの分野では、李宝はその本格的で現実的なスタイルで多くのファンを魅了しています。同氏が共有した内容には、解雇現象の詳細な分析と失業者の生活への懸念が含まれていた。彼のビデオは常に人々の心を動かし、共鳴します。

それでは、セルフメディア業界への参入を目指す新人たちに、リー・バオ氏はどのようなアドバイスをするのでしょうか?まずは自分の立ち位置や特徴を明確にして、自分に合ったコンテンツの方向性を見つけていく必要があると考えている。第二に、私たちは学び続け、専門的資質と創造的能力を継続的に向上させなければなりません。最後に、前向きな姿勢を維持し、困難や挫折に直面しても決して諦めないでください。

李宝の変革の旅を振り返ると、解雇が終わりではなく、新たな出発点であることが分かる。勇敢にそれに直面し、前向きに調整を行っている限り、私たちはいつでも自分だけの空を見つけることができます。

現在、セルフメディア業界に参加することを選択する若者が増えています。おそらく彼らは李包のような先輩からインスピレーションを受けたのでしょう。今後数日で、より優れたセルフメディアの人々が現れ、自分の声やストーリーを使ってより多くの人々に影響を与えるのを見ることを私たちは楽しみにしています。

現在評価されていません

コメント


現在コメントはありません

コメントする前にログインしてください: ログイン

最近の投稿

アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020

カテゴリー

タグ

著者

フィード

RSS / 原子