[李紫蘭氏]トップのAI企業を作るための私の方法と決定を公に記録する

(0 のコメント)

Li Ziran 氏が語る: AI アプリケーション起業家の秘密を明らかにする

現在の AI の激動の波の中で、誰もが自分の立ち位置を模索しています。今日は幸運にも、AI 分野に長年深く関わってきた起業家である Li Ziran 氏をお招きし、AI アプリケーションにおける起業家精神の方法論を共有していただきます。これは知識の饗宴であるだけでなく、精神的な啓発でもあります。

AI応用ビジネスを始めるには?

教師の Li Ziran 氏は最初に、「AI アプリケーションはどのように始めるべきですか?」という質問を提起しました。彼はこの質問に鮮やかな比喩を使って答えました。AI テクノロジーの開発を、上り坂を登り続ける車にたとえると、アプリケーション層は車に引かれる馬車のようなものです。 AIの機能がまだ完全に成熟していない現在、私たちは最初から巨大な製品を作ろうとするのではなく、小型自動車のペースに追いつきながら、徐々にAI応用の可能性を解き放つべきです。

小さな一歩を踏み出し、素早く走ってチャンスを掴み取りましょう

リー先生は、現在のAIアプリケーションの開発はまだ初期段階にあり、多くの優れた製品は今は生まれないと強調しました。しかし、これは私たちに数え切れないほどのチャンスももたらします。 AI テクノロジーが進化し続けるにつれて、新たな市場ギャップが生まれ続けます。これらの市場を迅速に占領できる限り、私たちが直面する競争圧力はレッドオーシャン市場の競争よりもはるかに小さくなります。

独立系開発者はどのようにして突破口を開くのでしょうか?

次に、リー先生はAIの波における独立系開発者の位置付けについて話しました。彼は、独立系開発者には独自の利点効率があると信じています。彼らはアイデアを迅速に製品に変えることができ、これはチームでの運営には匹敵しません。ただし、独立系開発者は経験不足や単一スキルなどの問題にも直面します。

経験を積み、スキルを向上させる

突破口を開くために、独立系開発者は継続的に経験を積み、スキルを向上させる必要があります。リー先生は、独立した開発者は小さな製品を作ることから始めて、徐々にマーケティング、製品開発、その他の側面で経験を積むことができると提案しました。同時に、自分たちの欠点を補うために、他の開発者と協力したり、投資を求めたりするなど、外部リソースを活用する方法を学ぶ必要もあります。

AIの波に参加するにはどうすればよいですか?

能力や資金はあるがAI業界に携わっていない人は、どうすればAIの波に参加できるでしょうか?リー先生は次のような提案をしてくれました。

コミュニケーションを強化し、協力を求める

まず、AI業界の内部関係者とのコミュニケーションを強化して、業界のダイナミクスや開発動向を理解する必要があります。業界の専門家と会い、アイデアを交換することで、より多くの協力の機会を見つけることができます。次に、開発を加速するために、投資やパートナーなどの外部リソースを活用する方法を学ばなければなりません。最後に、広い心を持ち、新しいテクノロジーやビジネス モデルを試す勇気を持ってください。

結論: より良い未来を一緒に築くための訓練として戦闘を利用する

リー氏は共有の最後に、自身の起業家としての歩みと経験を振り返りました。同氏は、起業家精神は継続的な学習と蓄積のプロセスであると強調した。継続的な練習、要約、振り返りを通じてのみ、私たちは自分の能力と競争力を継続的に向上させることができます。同時に同氏は、開発者に対し、オープンな心と挑戦する勇気の精神を維持し、AIアプリケーションの開発と革新を共同で推進するよう呼び掛けた。

Li Ziran 氏の共有は、AI アプリケーションの起業家精神への明確な道筋を明らかにします。これからの日々、より良い未来を一緒に築いていきましょう!

現在評価されていません

コメント


現在コメントはありません

コメントする前にログインしてください: ログイン

最近の投稿

アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020

カテゴリー

タグ

著者

フィード

RSS / 原子